Category: カジノ 』の音楽のスタイル

オルゴール

カジノのための最高の音楽プレイリスト

音楽とギャンブルの間の心理的関係について知っていますか?音楽は、人間の気分に影響を与える重要な要因であることが知られています。音楽により、人の感情や思考を無意識のうちに変えることができます。あらゆる社会的な集まりにおいて、音楽プレイリストは、人の幸せで陽気な気分を促進する重要な役割を担っています。大規模な公共イベントでは、いつも楽しく愉快な曲が流れています。カジノも、同じような関心を持つ人々を集めます。カジノは、ギャンブルの選択肢や異なる料理のレストラン、ライブパフォーマンスショー、商業施設、ホテル、リゾートを提供します。膨大な数の人々が楽しく面白い夜を過ごすためにカジノを訪れます。この集まりでも、音楽は大きな役割を果たします。音楽は、ギャンブルのムードを作り、それを維持し続けます。通常、個人をリラックスさせる音楽が、カジノでは最も効果的です。音楽が心地よいと、プレイヤーはより長い時間ギャンブルをする傾向があります。ある研究によると、音楽と周囲に満足しているプレイヤーは、より長い時間カジノに滞在しました。これはカジノのビジネスの増加につながります。音楽はカジノのオーナーとギャンブラーの両方にとって効果があるのです。

カジノに最適の音楽
カジノの音楽

1985年、“Spin me round”という有名な曲が大ヒットしました。スロットマシンのプレイヤーたちはこの曲をとても気に入りました。プレイヤーたちはそれをリピートして聴く傾向があります。どこのカジノでも好まれるかなりファンキーでポップな曲です。その曲はチャートで何度も1位になりました。注目を浴びたもう1つの曲はPoker faceです。“Poker face”は、2008年のアルバム“The Fame”の中の曲です。Lady Gagaのこの曲は、ギャンブラーの頭から離れません。“Ace of spades”は、Motorheadの1980年のアルバムです。この曲はその楽しい歌詞と速いメロディによってプレイヤーの間で流行しました。Motorheadはロック音楽で知られる有名なバンドです。その歌詞はトランプのギャンブルゲームと関連しています。1993年のStingの曲もギャンブルのお気に入りになりました。アルバム”Ten Summoner’s Tales”の”Shape of my heart”は、非常に異なる形で心に響くバラードです。メロディは、勝ちたくはなく、何かを見つけたかったギャンブラーの物語のメッセージを伝えます。人々はこの曲に感情的につながりを感じました。O.A.Rは1997年に“The Wanderer”というアルバムをリリースし、大ヒットしました。“That Was a Crazy Game of Poker”という曲は、カジノで最も流される曲の1つになりました。ロックカントリー音楽で、ゲームを面白く楽しくします。ESPNのポーカーのワールドシリーズでは、この曲をイントロ曲にします。Katy Perryの2009年のアルバム“Waking Up In Vegas”は、リストの中のもう1つのヒット曲です。この曲は、カジノでお気に入りになる要素をすべて持っています。プレイヤーはこの曲で言及されるラスベガス訪問、ギャンブル、カジノの夜に共感できます。

著作権 ©2020 Fox Pill | 全著作権所有。